副作用

プロポリスの不思議な効果

天然の抗生物質であるプロポリスは多くの人に愛されています。
カゼやインフルエンザ、さらには花粉症の予防にも多くの人に利用されています。
どうしてこれほどまでに効果を期待することができるのでしょうか。

プロポリスの殺菌作用は私たちの体に害を及ぼすことがありません。
つまり働きはそんなに強くないのですが、悪玉菌に関しては牙をむいて襲い掛かります。

これがなんと医薬品であるペニシリン、テトラサイクリンよりも強い力を発揮するのです。
これらは悪玉菌の撃退に力をもっている物質ですが、何せその力の強さゆえに善玉菌を殺してしまうことがあります。
まさに諸刃の剣ということができるでしょう。

しかし、不思議なことにプロポリスは基本的に作用は弱いですが、きれいに悪玉菌だけを取り除いてくれるのです。
つまりプロポリスは私たちの体には優しくて、菌には激強であるのです。

摂取するときは安心して摂取することができ、健康を保つうえでは非常に良い働きをしてくれるのです。
不思議な効果を持っているプロポリスの力を借りて健康に近づくことができます。

このページの先頭へ